<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

<続>あわてんぼうのサンタクロース。 


この方だった~~!!
知らなんだーー!
・・・違うんかな?

情報求ム!!
 
↓ ↓ ↓

http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20051119010010151.asp
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-29 22:00  

あわてんぼうのサンタクロース。


クリスマス前にやってきた!!

e0044552_18431948.jpg



今日の午後、
梅田のタリーズで友達とお茶してました。

外のイスでコーヒーを飲んでいると
目の前に止まったボックスカーからサンタクロースが降りてきた!!!!


サンタさんは目の合った私達のところに来てくれ、
「Merry Christmas!」と言ってプレゼントにチョコをくれた☆
そのチョコはフィンランドの味がした。



まだ11月なのに
ほんとにあわてんぼう♪


頑張ってください!って日本語で言っておきました☆
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-29 18:50  

NEW WORLD。


今日は、
本日最終日の 大阪モーターショー に行ってきましたっ。

平日にも関わらずものすごい人で、
色んな種類の人達を見ているだけで面白かった。

真剣にフェラーリのブースで話を聞くお客さん。
商談に必死な社員。
運転席に乗って遊んでるちびっこ。
それを撮るお父さん。
せくしぃなコスチュームでパラパラを踊ってるお姉さま。
それを撮るカメラ小僧。

クレーン車を永遠に動かしている従業員。
そのクレーンで20㍍上空に連れて行ってもらってはしゃぐ私。



客と主。
親と子。
男と女。
他人と私。

まるで社会の縮図を見ているようだった。

なんて。笑



*******


光岡自動車の「大蛇(おろち)」を携帯のカメラで撮ってみた。
こんな車が2006年の秋に発売になるかもしれないらしい!!


e0044552_231567.jpg
コレ →→→














「街中で浮く。」 こと間違いない!
でも一度は乗ってみたい♪ 空飛べそう♪♪

(あ、正確にはこの写真のものは市販モデルではないらしいです。)





あと、将来乗りたい車ベスト5(独身貴族編)の中に
ロードスター入れました!!!






一日かけて大阪モーターショーを体験してきた割には
こんな感想しか書けないよ~・・・(´ヘ`;)





*******

船場センタービルにある喫茶店「スカーレット」でエスプレッソを。
新世界の串カツ屋「だるま」で串カツたらふく。
そしてスマートボールで200円摩る。

e0044552_3202266.jpg




大阪やっぱりええとこや~!



以上!!
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-29 02:00 | ■いべんとぅー  

■直らないクセ <くだらない編パート2>


大きいほう。
小さいほう。


お勘定のお釣りのお札と小銭を
人は 【お札=大きいほう】【小銭=小さいほう】 と区別します。
(昨今乱用されている「~のほう」は、この場合いいのでしょうね。)


本題に入りまして
何が直らないクセなのかというと

「お先に大きいほうをお返しします。」

って店員さんに言われるにも関わらず
必ず、初めに財布の小銭入れを空けてしまう。コト。



「お先に大きいほうをお返し」してもらってから
はたと困って小銭入れをパチンと閉め
お札をしまいます。
かなりモタモタします。

なんて手間がかかるクセなんでしょ・・・。
分かっているのにやめられない。。




そういえばこの間
『かっぱ寿司』に食べに行った時のお勘定で

人生初の
「お先に小さいほうをお返しします。」 を体験した!!!

初めこの言葉を聞いた時、耳を疑った。笑
この時ばかりはモタモタすることなく、スムーズにお釣りを財布にしまえた。
後ろに並んでた人にも迷惑かけてない。
これはいい。

日本中が「お先に小さいほう」になったらいいのに~♪と思った。



んだが、

お札の枚数間違い防止のためとかなんとか色々理由はあるんだろうし、
第一わたしの周りで「小さいほう派」も聞いたことないし。

『かっぱ寿司』さんのように
わたし仕様な、わたしのクセに付き合ってくれる店員さんは
そう多くはならないだろう。この日本の中で。



なのでこのクセは早急に直そうと思う!







付け足し。

と思ってたら、
わたしのようなことを考えている人は結構多いらしく、
活発な議論が交わされてるらしい!!!
残念ながらわたしはここまで熱くなれないけど、「そうそう!」って一人うなずいた。

↓↓↓
コレ 見てみてちょ。
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-27 02:27 | ■直らないクセ  

■直らないクセ <パート1>


外食をすると
例えばカフェにランチしに行ったりすると、
のどが渇いてもいないのに
水をひっきりなしに飲む。 こと。


これはもう
わたしのクセの内の一つにそろそろ加えようと思う。



しかもこのクセ、結構人様に迷惑をかける。


友達と一緒にゴハンをしている時だったら
わたしがお手洗いに行くたび、せっかくの会話が途切れてしまう。
「・・・で、なんやったっけ?」
っていう言葉を何回も使うことになる。


店員さんにも多大なご迷惑を。
今日のランチ時なんか10回以上もコップを換えてくれたと思う。
ありがとうを通りこして「ごめんなさい」。





みなさんは、なにか直らないクセってありますか??
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-26 02:49 | ■直らないクセ  

クリスマス前前前前夜祭 その2

e0044552_043638.jpg



24日木曜日に行った naomi&goro  の Christmas tour 2005 !
昨日のブログの続きです。

そのライブは
西区江戸堀にある dining cafe+goods marthaで行われました。
こじんまりとお料理&お酒&音楽を楽しめる、最高のカフェです。


そんな素敵なところで naomi&goro のボサノヴァを。
これでもかってくらいに
体中で彼らの空気・雰囲気を吸収してきました!
というか、わたしが吸収されてしまいました。
とろけましたぁ・・・・




naomiさんの声は透き通っていて
ふわふわ空気と一緒に漂って踊っている感じです。


そしてgoroさんのブラジリアンギターが
その天使の声をそっと後押ししてくれます。



こないだテレビで
音のみで行うマッサージ(直接肌に触れないマッサージ)を紹介してたけど
ちょうどそんな感じで、心のマッサージを受けた気分でした。





興味を持った方はぜひ
naomi&goroの『bon bon』や『turn turn turn』というアルバム、聞いてください。
彼らの魅力がたっぷり詰まってます。




*。**"。*・*



ほんまに最高に贅沢な夜でした!!!


そだそだ。
贅沢だといえばもう一つ。
スペシャルゲストに高野寛さんが来てくれたこと!
しかもパーカッションでの参加!?

麻袋みたいな巾着から次々に出てくるパーカッションで
naomi&goroに彩りを添えてくれました。



ここだけの話(?)
この大阪でのライブは打ち合わせがあまりできていなかったみたいで。
しかも高野寛さんがゲストでくるのも3日前に急遽決まったみたいです。

だから
曲順が決まってなくて「次はこれにしますか?」ってnaomiさんがgoroさんに確認してたり、
アンコール曲のための譜面がなかったり、
Cole Porterの"NIGHT AND DAY"をnaomiさんが歌った時に
一緒に歌うはずの高野寛さんが歌詞を適当に歌ってたりしたのにも納得。笑



そんなんもひっくるめて最高!!





終わってからは
naomiさんやgoroさんと少しお話もできました。
高野寛さんも含め、全員B型でちょっと笑えました。

その時にしてもらったサイン。宝物。 ↓↓↓
e0044552_1291274.jpg
















この日起こった全てが宝物になりました。





26日は奈良。
27日は名古屋でライブがあります。
ライブに行く方々、楽しんできてください!!!!!
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-26 00:45 | ■いべんとぅー  

一足お先にクリスマス♪


   これ、料理教室で作ってきた
          ↓↓↓
e0044552_227191.jpg

                  (一日連れ回したため、少々型崩れがおきてます。。)

ほんのりラズベリーの味がするWhite Roll Cakeでごわす!
上に引いてあるクリームのライン、わたしの性格がよくでてますでしょ。
こだわりのあるものに対してだけは几帳面。デス。

あれだけの材料で
こんなに立派に見えるケーキができるなんて。
しかも所要時間、1時間もかかりません!

お料理は魔法なのでした!
さすがクリスマス。



そして、わたしのクリスマス前前前前前夜祭は
まだまだ終わりません。


夜は、大好きな naomi&goro のChristmas tour 2005 に行ってきました。
靱公園近くのダイニングカフェでこじんまりと行われ、
そこに大好きなうちの姫、母を無理やり連れて。


いや~。まいった!!!!

もう夢の中にいるよう。











くわしくはまた明日のブログにて書きます~☆
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-25 02:58 | ■食ッチャネー飲マ飲マ  

やっぱり気になる占い。


今回は「東京どこ系?」占いです。
ひーろーさんの日記を見て早速やってみた。


結果 ↓↓↓


もりゆみさんは新宿 です!

● 新宿系のあなたは、持ち前の明るさで周りを照らす太陽のような人です。意識的に励ますのではなく、自分が輝くことによって、みんなに勇気と希望を与えることができます。そんなあなただけに、パワーを分け与えすぎてしまって、ひとりになるとドッと落ち込むナイーヴさも…。それでも自分のことより人のことを大事に考えてしまうのがあなたなのです。人のグチは聞くのに、自分のつらさは隠してしまいます。それがあなたの長所でもあるのですが、爆発してしまう恐れも。適度なガス抜きは大切ですので、太陽の明るさを保つためにも、たまには人に甘えてみてください。いつもあなたに助けてもらっている人が、今度はあなたの役に立てたと喜ぶかもしれません。

● もりゆみさんを狙っている異性は、8人います。



新宿と言われても
いまいちイメージが膨らまないのが残念だけど、
なんかいいこと書いてもろたー♪

あ、8名の方はどしどし!笑
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-23 01:50  

『季節の○○○』


例えば。

お寿司屋さんで
「季節の魚」
っていうお品書きを見つけると、ついつい頼みたくなるのがわたしの性格です。
風景や気温で感じる季節はもとより
口で味わう季節、これまた乙ナリ。





今日の料理教室の帰り、
ハービスのR◎ll Maduで頂いた
「季節の紅茶」。

王道のダージリンやアールグレーには目もくれず
やっぱり季節もんを選びました。

おしゃべりに花を咲かせながらながら、とても美味しく頂きました。

わたしは「ブルーベリーティ」を。







家に帰ってその事実を知った。
なんてこったい・・・





ブルーベリーって
あるサイトによると「日本では6月上旬~9月上旬が旬の季節です。」
って書いてあるーーー。。。


しかも
「外国の輸入品が入ってくるので、ほとんど季節を問わずに食べることができます。
また冷凍物も広く出まわっています。」
って書いてあるーーー。。。



しょっく。。。わたしの味わった季節って一体。
・・・そういう時代なんですね。

時代は季節をも越えちゃうんですね。泣







ちなみに友達も「季節の紅茶」を飲みました。

「リフレッシュティ」を。



・・・誰か、

リフレッシュの季節っていつか知ってる?!




やっぱりこういう時代やから

「外国の輸入品が入ってくるので、ほとんど季節を問わずに感じることができます。
また冷凍物も広く出まわっています。」??
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-22 04:29 | ■食ッチャネー飲マ飲マ  

何の味??


近ごろ、なにかとキッチンに立つ時間が多くなってきております。

ガチャガチャと騒々しい物音を立てながら
フライパンが足りないだの、ニンニクのニオイが手について消えないだの
と一人文句を言いながら。笑

今日も家族の晩ゴハンをせっせと作ってみました。




献立は

①水菜とベーコンのぺペロンチーノ
②手羽先とゴボウのカレー煮
③タマネギと豚肉のタマゴ焼き



①は昨日、テレビでトミーズ健が西郷輝彦に作ってあげているのを見て
 これは簡単で美味しそうだと頭にメモライズ。

②はわたしの大好きな東京カリ~番長の『ザ★カレー』という本の中の
 冬の献立のページより。

③は定期購読している愛読書、3分では到底調理不可能な
 『3分クッキング』2005年2月号より。



今日は洋食でございます。
なかなかカフェぇで出てきそうな料理でしょ。

そんな感じにしたかったんです。
こう、栄養のバランスも考えながら。




実際は、


父  「なかなか変わった味やなぁ。・・・これは何?」

母  「・・・ほんとほんと。でもこのカレー味の筑前煮みたいなの、美味しいわ~。
    ところで、切干大根は水で洗った?」

私  「え!? ・・・洗うもんなん・・・???」

全員 「・・・・・。」

父  「でも、お店でもどこもそんな感じやろ~!だからいけるいける!」

妹  「・・・。もう黙って。」




お味は 家族の愛の味でした。
[PR]

by an_omnivorous-yum | 2005-11-21 00:56 | ■食ッチャネー飲マ飲マ